患者さんの声




 麻酔の注射と歯を削る音が嫌でなかなか歯科医院に伺えなかった私ですが、歯の状態がかなり悪化してしまい、なんとかしなくてはいけないと思って受診したのがコイデ歯科でした。
初診時のチェックでは、重症患者だったようです。これからの治療方針を丁寧に説明していただき、一緒に頑張りましょうと励まされました。
 あれから1年近く通院しています。その間、銀歯が取れた箇所や歯間の隙間は、コンポジットレジンにより、本当にどこを治療したのかわからない程、綺麗になりました。小出先生に「だれも治療した事に気付いてくれませんでした。」と報告するとにっこり微笑んで「そうですか。」と答えるだけ。胸中ではヤッター!!と思ったそうです。気付かれない事が、医者冥利なんておかしい話ですが、素敵な事です。
  このテクニックは、日本のミニマムインターベンション界で神の手を持つといわれる○○先生から小出先生が直接ご指導いただいたそうです。
 先生はじめ医院スタッフの皆様は、とても勉強熱心で、セミナー等多数出席され、最新の技術・知識を得ていらっしゃいます。“この治療法は、〜さんに適していないかなあ。” 早速、得られた情報をよりよい治療に向け実行されています。スタッフ皆が、患者1人1人の事をよく考え、最善の治療法を見極めています。そんな医療に対する姿勢を感じ、1患者として、とてもありがたく感じました。
 まだまだ、コイデ歯科とは長いお付き合いになると思いますが、全幅の信頼を持って治療をお願いしたいと思っています。                                

Y.O.様


^ 0 ^------------------------------------------------------------------^ 0 ^


私は小さいころから、歯のトラブルが多くしょっちゅう歯医者さんに通っていました。
最近も、銀歯のつめものが取れてしまうことが多く近くの歯医者さんに行ってはまたつめなおすの繰り返しで困っていました。
小出先生との出会いは、子どもたちが虫歯の治療で通い始めたのがきっかけです。自分の歯をできる限り大切にしていく先生の最新の治療方針や熱意が伝わってきて感動しています。今後、私の所属しているNPO法人の顧問歯科医師として歯科健康相談や講演をお願いし、一緒に活動したいと思っています。

NPO法人 長野県臨床心理カウンセリング研修センター 理事長 飯田俊穂様


^ 0 ^------------------------------------------------------------------^ 0 ^


歯医者さんは虫歯が出来たら治療に行く所と思っていましたが、その考えが間違っていることを教えて頂きました。

虫歯にならないように予防する方法がある事、虫歯になっても必要以上に削らずに治療が出来る事、そうする事で歯の寿命もずっと延びる事を勉強させて頂きました。

治療の時にも、メリット・デメリット同時に説明してくださって、小さな疑問にも答えて頂けるので、不安を解消してから治療を受けられます。

転勤で10以上の歯科医院にお世話になりましたが、歯について勉強させて頂きながら治療を受けられた所は初めてです。

こんな歯科医院にめぐりあえた事を幸せに思っています。

小学生、中学生のお母様 R.K.様

 

^ 0 ^------------------------------------------------------------------^ 0 ^

 

私は、5年前に福岡から松本へ引っ越してきて、ずっと子供(現在8才)の歯のケアを重視している歯科を探していました。

2年前、友人にコイデ歯科を紹介され、やっと自分の納得する歯科が見つかり、友人にとても感謝しています。

昨年、学校で子供が友達とぶつかり、前歯(永久歯)が途中から折れてしまい、折れた歯を持ってコイデ歯科に行ったところ、たまたまお休みだった先生がわざわざ出て来て下さって、3時間位つきっきりで治療して下さり、全く治療の痕がわからない状態にしてくださいました。親切で高技術の治療に、学校の先生方や友達もビックリしていました。(今では本人も折れた歯がどっちか判らない様です。)

自分の歯を残す為の予防や治療に力を入れているので、安心してお任せ出来る歯科だと思います。

小学生のお母様 T様

 

^ 0 ^------------------------------------------------------------------^ 0 ^

 

わが家は、家族皆でおせわになっています。子供達は、歯医者さんに行くのが大好きで、毎回、定期健診をうけています。

大きな虫歯を作り痛い思いをする前の予防に力を入れていただける事に感謝しています。

私はと申しますと、今まで大切にしてこなかった歯に対し、安全に大事に使える様にと工夫して治療していただいている事にうれしく思います。歯の健康はふだんあたり前で感じませんが、本当に大切だと教えて頂きました。

看護士 K様


※この患者さんから「人間の臓器には、何一つとしていらない物はない。」と言われ、逆にこちらが 目の覚める思いでした。日ごろ、神経を抜かない、エナメル質を残す、と具体的には説明をしておりましたが、一言で表すならば、上記の言葉なのだと、つくづく感じました。


copyright (c) 2007コイデ歯科, All Rights Reserved.